自分のニオイって案外気が付かないものです。

また、年齢によってニオイも変化します。

これは実感です、本当に加齢臭ってしてくるものです。

赤ちゃんの時の甘いニオイ、幼稚園の時の土っぽいニオイ、小学生の時は、汗とちょっと埃っぽいニオイ等、年齢によってニオイは変わります。

されど、50代後半の私のニオイは…、おそらく、いや絶対に、匂いではなく臭いという感じで表現できるニオイがしていると思います。

歯磨きは毎食後、時間があれば、おやつの後も欠かしません。

お風呂は毎日。

下着も毎日交換、気になる時には随時替えます。

出かける前は、靴に消臭スプレー。

前日が雨降りっだった時は、洋服が湿っぽいニオイがしていないか、確認。

これで万全と思いきや、満員電車で汗ばんだり、仕事中のトラブルで冷や汗をかいたりで、おトイレでそっとデオドラントスプレーで消臭を。

若かりしときには、オードトワレやオードパルファムの香りを楽しんでいましたが、おばさんの加齢臭と混ざると、どんな良い香りも台無しになることを知ってしまいました。

一に清潔、二に清潔を心がける、これが私のニオイ対策です。